Amazonギフト券を買取している業者サイトは今非常に多く、現金化サイトや買取サイトとしてもかなり増えてきていますね。
換金エクスプレスは、その中でも買取の際の換金率が非常に高くて取引の手順が楽だし、買取計算がとてもわかりやすいのが魅力です。

■換金エクスプレスの買取の金額について
基本的には、Amazonギフト券の買取というのは買取をしてもらうギフト券の額面を換金率で計算した後に、振込手数料をそこから引いてそれを振り込んでくれいるというような計算になっています。
とても明朗で、一律計算になっているのがわかりやすいというところが大きな利点ですね。
買取計算はまず買取額面の総額に買取率、50000円以下だと86%から89%、5万円より高い場合は90%から93%という率で換算されます。
そして、振込手数料は5万円以下は1000円、5万円より高い場合は200円と計算され先程算出した金額から引きます。
その金額が指定口座に振り込まれる、という非常にシンプルでわかりやすい値段設定になっているんですね。
他の買取業者だと、更に事務手数料や消費税、と言った不明な手数料をかけてきたりして、値引きをかけてきたりするので、最終金額が最初の計算よりもずっと低いこともあるんですが、換金エクスプレスに関してはそれがないです。

■振込と買取の際の注意について
送金の手続きに関しては、指定の口座の金融機関によって営業時間や取扱時間が違うので変わって来る場合があります。
例えば、普通の銀行なんかだと営業時間は平日の15時までになってしまいますので、それを過ぎた送金は翌営業日の扱いになってしまうため、送金自体は当日中に行われても反映されるまでは翌営業日までかかってしまう、ということもあります。
特に、間に土日祝日を挟むとそれをまたいでしまうこともありますので注意が必要です。
ただし、使用している金融機関が指定のインターネットバンク対応の口座である場合は、対応時間がいつでも可能になっているので、非常に使いやすい、という利点があります。
午後などを過ぎても取扱をする事が出来るので、即日での送金反映が欲しい人はネットバンク開設をしておいたほうが便利でしょうね。
ネットバンク開設自体も、スマホからすぐに操作してすることが出来るので、やっておいて損はないでしょう。

■Amazonギフト券買取の際の留意点
Amazonギフト券の買取の際の送付ですが、基本的にAmazonギフト券というのは商品券のようにチケットに価値があるのではなく、支払いをする際のギフト券番号が本体になります。
なので、Amazonギフト券の買取をする際には基本的にギフト券の番号のみで取引をする事が出来るんですね。
そのため買取手続きに郵送などの手続きがいらないため、非常にスムーズな取引をする事が出来る、という利点があります。
また、換金エクスプレスでの買取は下限額が1万円となっていますのでそれ以下での買取はすることができない、ということを覚えておきましょう。
なので、Amazonギフト券の買取を依頼する際には最低でも総額1万円以上の取引を申し込むようにしましょう。
買取申込をする場合は、直接のメールアドレスでの申込みではなく公式ホームページの申し込みフォームからおこなっているので、そこから申し込みをするようにしましょう。
その後の取引で、メールや電話でのやり取りに移行する、というかたちになっています。
また、Amazonギフト券の買取に関してですが実はいつでも受け付けているわけでもなければ、買取の換金率が一定なわけでもないんですね。
換金率に幅があるのは、換金エクスプレスでのAmazonギフト券の在庫状況によって換金率が下がってしまうこともありますい、在庫過多担ってしまっている場合は、買取そのものを一時停止してしまうということもあるんです。
なので、Amazonギフト券の買取をすぐにしたいという場合は事前に買取状況などを確認しておかないと、当日調べでは買取が一時停止状態になってしまっていることもあるので、事前調べをする事も大事になっています。

■換金エクスプレスを賢く使おう
換金エクスプレスは、Amazonギフト券の買取において取引のスムーズさは勿論、買取価格表示や計算の明朗さや高価買取などについてもやはり業界の中でも一番信頼出来ると言っていいでしょう。
しかし、万能ではないし此方もある程度便利に使うためには事前に準備をしておいた方がいいことや、持っていた方がいい別のツールなどもあるわけですね。
なので、換金エクスプレスを使うには最低限なにが必要なのかを事前に調べておくと困らないでしょう。

関連記事