バイナリーオプションそのものがデイトレードと言っても過言ではありませんが、バイナリーオプションは為替のレートがいまよりも上がるのか、それとも下がるのか、それをかんあげるだけですから、2つに1つなので、デイトレードも同様にして勝率が50パーセントだと思っている人もいるのではないでしょうか。
ですが、単純に勝率が50パーセントというわけではありません。
その理由はやはり業者に対して取り分を支払うことになりますので、勝率は50パーセントにはならないのです。
そのためにデイトレードで予想をして投資をするチャンスがあれば50パーセントの勝率で取引できるというわけではありません。
また、デイトレードをする業者選びをしていると上がるのか、下がるのかだけではなくて現状維持をするのかという3つの選ぶ方法を用意しているところもあります。
上がるかそれとも下がるかだけで考えればよかったかもしれませんがそれに加えて選択肢が1つ増えるのでそれだけ勝率は下がってしまいます。
ペイアウト倍率はカジノでも利用されている指標なのですが予想が上がったときに支払う倍率をいいます。
デイトレードでは取引開始から10分後のレートが上がったのか下がったのか判断する業者なら米アウト率を計算すれば2倍となっています。
ですがもちろんデイトレードの方法や条件によってはペイアウト率が違ってきます。
もち難しい条件の中で当てればペイアウト率が良くても勝率が低くなりますので、デイトレードをする上では勝率だけでなくペイアウト率も考慮しておく必要が有るかもしれません。
取引の申し込みをする前に必ずデイトレード取引成立のレートでは、この率をチェックしておきましょう。

関連記事