バイナリーオプションのメリットを、クレジットカード現金化比較でやってみましょう。まず言えることは、FX取引に比べて、リスクの低さが人気と注目を集めていることです。
FX攻略には、チャート読みなどのテクニカル分析の基礎知識が、FX初心者に必須といえますが、バイナリーオプションの初心者には必ずしもそうではありません。利益が一定なので、FXのように価格の値動きによって変動することがないのです。
FXは安い時に買い、高い時に売って、その差額が大きさがトレーダーの利益になります。ですから大きな利益が期待できますが、逆に損失も大きくなる可能性があります。
しかし、バイナリーオプションでは、どれほど差額が開いてもチケット購入以上の損失は出ません。最も大きな損失はチケットの購入額です。配当倍率もFXレートと異なり、最初から設定されているため、ある程度の配当が値動きに関係なく受けられます。
FX取引では、自分が用意した金額以上の取引ができます。その金額倍率をレバレッジと言いますが、その分損失も大きくなるというリスクを伴います。例えば100倍のレバレッジをかければ、利益も損失もその分発生する可能性があります。
差額の開きを利用しなければならないFXと比べて、小さくてもある程度の利益が出せるバイナリーオプションの方が安定感があり、比較的安心して取引ができると言えます。
FX取引は、差額発生のタイミングを計る必要があるため、長時間の取引となることもあります。一方、バイナリーオプションでは、取引時間が決められており、短いもので一分で終了して利益を確定することが出来ます。
手軽さと安定感がバイナリーオプションの魅力だという理由はこうしたところにあると言えましょう。

関連記事