FXをやりたいけどリスクが怖い方にオススメのバイナリーオプションですが、一体どうやって始めればいいのでしょうか?
バイナリーオプションが分からない初心者がやらければならない事がいくつかあります。
まず最初にバイナリーオプションを取り扱っている証券会社の口座を作ることが必要です。
株式投資でもFXでも、証券会社に口座を作るのは第一条件ですが、バイナリーオプションも同様です。
唯一違う点があるとしたら、株式やFXは国内の口座で取り扱っていますが、海外の証券口座を作らなければいけない点です。
現在、日本ではバイナリーオプションは投資ではなくギャンブル扱いになっているため、日本の証券会社はFXを取り扱っている証券会社であってもバイナリーオプションを取り扱うことができないのです。
よって、海外の証券会社を使って口座を開設します。
FX取引の場合も、レバレッジを上げるために海外の口座を作ったりしますので、今後、FXに移行していくという方は作っておいて損はないでしょう。
また、証券会社を選ぶ時に一番重要なのは、信託保全がなされているところから選ぶという点です。
これも、株式でもFXでも同様です。
あなたが、バイナリーオプションを使って数ヶ月で1000万円手に入れたとします。
しかし、その瞬間、あなたが資金を預けていた証券会社が倒産してしまったとしたらどうでしょう。
せっかく貯めた資金は失われ、あなたがかけたお金と時間はまったくの無駄になってしまいます。
信託保全とは、そのような場合でも預けていた資金が保証されるというシステムです。
信託保全がなされている場合、証券会社が倒産した場合でも、預けている資金が手元に戻ってきます。
リスクを乗り越えて貯めた資金ですから、大切に扱いましょう。
これはバイナリーオプションだけではありません。
株式やFX取引をしようとしている方も、きちんと信託保全されている会社を選びましょう!

関連記事