ハイ&ローをやる上で恐ろしいのが、やはり予想していない価格の変動ですね。
ハイ&ローだけでなく株価やFXにも同じことが言えるのですが、何らかの原因で市場が大きく変動することは決して稀なことではありません。
ハイ&ローをやる上でも、チャートだけを見ていればいいというわけではないのですね。
さて、しかしハイ&ローの取引も最終的にはやはりある程度運に左右される事もありますからね。
最悪の場合、予想を大外しするような変動をすることも多いにあり得るわけですね。
さて、そういう場合はどうなるかというと普通にそのままにしていると当然ではありますが賭け金は0になり賭けた分のお金を丸ごと損失してしまうわけですね。
ハイ&ローは予想を外せばそれだけが結果となってしまう物なのが恐ろしいところです。
しかし、これもある工夫をすることによって損失を抑えることができるのです。
それは、ハイ&ローを扱うバイナリーオプションによって使えるかどうかが変わるのですが、転売というやり方があります。
これは、言ってみればチャート予測を見て流れを見ていたら判定時刻までに確実に外すと思った場合に使えるハイ&ローの損失補填手段です。
要は、判定時刻前に売りに出してしまうことでペイアウト率分がそのまま返ってきたりするわけではありませんが、ある程度払い戻しがあるというようなシステムになっているのです。
勿論、プラス収支に持っていくことはできないのですがそれでも完全に0になりきるのわかりきっているなら少しでもマイナスを抑えたいところですよね。
基本的には、購入締め切りまでにしか転売はできないのですがハイ&ローにおいて、チャートの大きな変動があった場合は回避策として覚えておくと損失を抑えることができると思います。

関連記事