バイナリーオプションのハイ&ローというのは、投資の中でも比較的特殊な取引の形をとる物というのが特徴ですね。
それ故に、儲け方という物も少し変わってくることもあるのです。
まず、ハイ&ローの取引をやる上で覚えておいてほしいのがハイ&ローは1点買いという物が非常に非効率的で危険が高いということなのです。
つまり、逆に言うならばハイ&ローという取引を行う上で効率よく勝率を上げるには複数買いを行うのがコツというわけなのです。
ハイ&ローという取引の性質は、確かに単純で判定時刻までに上がるか下がるかを予想すればいいだけです。
しかし、逆に言えばその性質上売り抜けや転売ということができないということでもあります。
実際、ハイ&ローでそんなことができてしまうとそれこそちょっとでも高くなった瞬間にハイ買いを売ったり、下がったりした瞬間にロー買いを売ったりできるようになってしまうわけです。
ハイ&ローは、判定時刻になるまでは決して利益確定がしませんので例えば幾らハイ&ローの取引でハイの物を買っていて如何に調子よく上がっていても判定時刻直前でいきなりガクっと下がって判定時刻のレートが高くなってしまっていると外れになってしまうのです。
そこで、バイナリーオプションのハイ&ローで勝つためのコツに中間地点で予想外の変動をした場合にはリスクを分散するために反対の物を買っておくということができるのです。
こうすると、先ほど購入した物が判定時刻で外れてしまった場合でも後で買った方の保険が利くという場合があるのです。
時間をある程度開けて、連続して購入しながら前に購入した物をかんがみつつチャート予測をしながら購入することで総合的にプラスに持っていくということがハイ&ローには可能なのです。

関連記事