ハイ&ローも、その本質は投資になりますので当然ではありますが始めるのにはまず元金という物が必要になります。
その、ハイ&ローに使う元金は一体どうやって使うのかというところですがネットマネーだとかクレジットカードのように直接使うことはできません。
ハイ&ローをやるには、バイナリーオプションの口座を介する必要があるのですね。
つまり、クレジットカードなどを登録しておいて銘柄を買う時にクレジットカードから直接支払いをするというようなことはできませんが、代わりにハイ&ローの時に自由に使うだけのお金をクレジットカードなどから口座に支払いをあらかじめしておくことでその範囲内で自由にハイ&ローに賭けることができるということですね。
ハイ&ローの取引をするには、必ずクレジットカードがなければいけないのかという風に思う人もいるかもしれませんがそんなことはありません。
ハイ&ローの口座入金には、銀行送金を使用することもできるのですね。
バイナリーオプション攻略によって、使用することができる銀行の種類は違うのですが、基本的に日本国内の銀行を使うことができるのでそれほど高い手数料はかかりません。
使用するバイナリーオプションで、銀行振り込みや銀行送金をするときの振込先指定などが書いてありますので、その通りに振り込めばすぐに入金手続きを済ませることができます。
ハイ&ローをするときは、ある程度まとまったお金の範囲内で始める方が余裕を持って銘柄を買うことができますからね。
あまり、自分の資金の中で無理のない範囲ではありながらもある程度ハイ&ローの取引においてプラス収支に持っていくだけのお金を入金しておいた方がいいかと思いますね。

関連記事