ハイ&ローは簡単で、バイナリーオプションでも非常に勝ちやすい物であり儲けるのも簡単な物ということを聞いたことがある人もいるかと思います。
さて、しかしそのハイ&ローは一体どれくらい儲けることができるのかということが気になることかと思います。
基本的には、ハイ&ローの取引に使う元金をどのくらいにするかによって大きく変わるので平均的に幾らというようなことは言えません。
しかし、ハイ&ローの勝ち配当にかかわってくるペイアウト率という物を見ればある程度想像がつくかと思います。
ペイアウト率は、ハイ&ローを取り扱うバイナリーオプションサイトや銘柄によってやや変化するのですが、基本的には1.8倍から1.95倍というような物まであるんです。
当然ではありますが、ハイ&ローにおいて高い払い戻しがあるのは当然倍率が大きい方です。
要は1万円をかけたときに1.8倍なら18000円の払い戻しで、1.95倍ならば19500円の払い戻しがあるというkとおですね。
サイトで変動する物よりも、銘柄の方が大きく変動するのですが、ハイ&ローのペイアウト率がどうして変わるのかというとそれは予想のしやすさしにくさ、という物が関わってきます。
ペア通貨の変動が激しく、予測が難しい銘柄になってくる方がペイアウト率が高い、というような傾向にあるのですね。
他にも、予想の難しさだけでなく取引方法や取引時間によってもペイアウト率は変動します。
一般的にはハイ&ローも取引時間が短ければ短い程予想がしやすく、逆にいえば長い方がペイアウト率も高くなるということですね。
基本的に、初心者であればやはり短時間で細かく稼いでいくのがハイ&ローの常套手段なので長い取引時間の物をはなれてきてからにするといいでしょう。

関連記事