バイナリーオプションでは相場の変動を当てることになるわけですが、このバイナリーオプションの相場は秒単位で常に動いています。今の時点と比べてバイナリーオプションでは上がるのか下がるのか、それを簡単に当てればいいだけなのですが、これなら初心者で投資をやったことがない人でもできると思います。今の相場が例えば1ドル100円だったとして、10分後に上がるか下がるか考える、それがバイナリーオプションです。例えば1ドルが90円になったら円高で110円になったら円安ですね。上がる、下がるで予想をするのではなくて円高になるか円安になるかを予想していきます。
バイナリーオプションにおいて用語を覚えるとすれば上がるが円安で下がるが円高というこの二つくらいでしょうか。円の数字が小さいのに円高になるというのは少々反対になりますので混乱するかもしれませんが、円の価値が上がったら円高ということになるのです。
1ドルの野菜を買うときに先月は100円で買えたけど、今月は90円で帰るという場合は円の価値が上がったので少ない円で同じ野菜を購入することができたということになります。1ドル100円が1ドル90円に相場の変動があったならそれは円高になったことになるのです。
相場が円高になるか、円安となるのか、それを当ててみるのがバイナリーオプションという投資方法なのです。これまで株なら銘柄を見て考えなければいけませんでしたし、FXも外国の通貨の価値の知識が必要でしたがバイナリーオプションは単純に円安か円高か考えるだけなのでそれほど難しいことではないのです。だから投資初心者でも誰でも始められる投資としていま人気がある方法なのです。バイナリーオプションはシンプルに二択すればいいだけの投資です。

関連記事