バイナリーオプションに挑戦する前に、やっておくべきことは3つあります。
1.信託保全がなされているFX業者を選ぶこと
2.デモ取引で感覚をつかむこと
3.少額投資で練習すること
GMOクリック証券という証券会社をご存知でしょうか?
株式や先物、FXを取り扱っている国内の証券会社なのですが、今、GMOクリック証券がFXの進化系としてバイナリーオプションを取り扱っているのです。
名前をサービスの名前は外為オプション、FXに比べて戦略性が高いことをメリットとしています。
GMOクリック証券ではFX取引の際の信託保全を三井住友銀行、みずほ銀行のと契約しているので、外為オプションでも同様に100%信託保全がなされています。
また、デモ取引も用意されているので、試験的に導入したいトレーダーの方も安心です。
そして、1000円未満で取引ができるので、少額投資による練習もできます。
先に述べた、バイナリーオプションに挑戦する前にやるべきことが、すべてこのGMOクリック証券ならば実行できるのです。
さらに言えば、スマートフォンの専用アプリを使えば、どこでも取引が可能だし、8:00〜翌朝5:00までいつでも連続して開催しています。
いつでもどこでも外為オプションに投資ができるのです。
もちろん、総合的な証券会社なので、FXや先物、株式だって取り扱っています。
FXでは、外為オプション同様にデモ取引もやっています。
バイナリーオプションで低リスクで投資しながら、ここぞと言うときにFXでレバレッジをかけて一気に稼ぐ!なんていう戦略だって使えるわけですね。
海外の業者を使うのが心配な方は、GMOクリック証券を調べてみてください。
絶対に損はしないはずです!

関連記事