バイナリーオプションが今話題となっていますよね。
バイナリーオプションを初めて行うにあたって、色々と知っておかなければいけないことはたくさんありますが、その中でも今回はバイナリーオプションの取引方法の種類などをご紹介します。
それは、ラダーオプションとワンタッチオプションというものです。
こちらの、それぞれの取引方法をご紹介します。
バイナリーオプションには、その取引の種類として、ラダーオプションとワンタッチオプションという2つの種類があります。
いずれの種類の場合も、バイナリーオプションを行うにあたって、プラスかマイナスかを予想することには大した違いはありませんが、ラダーオプションとワンタッチオプションでは、設定条件にまずは違いや差があると言うことができるんです。
こちら、バイナリーオプション初心者にはなんだか難しそうだな、といったイメージがありそうですし、最初はどちらにするのか迷いそうですが、バイナリーオプションを行うにあたっては、こちらどちらかがより簡単で、どちらかがより難しいということは特にありませんので、自分がバイナリーオプション取引をスムーズに行うのにやりやすいほうを選んでいくことをおすすめします。
まずはラダーオプションについてです。
こちらですが一定期間の取引終了時点において、プラスかマイナスかを予想するといったものです。
終値が設定条件をクリアしていればOKとなります。
これに対し、ワンタッチオプションというものは、一定期間内という間に1回でも設定条件をクリアしていればOKとなります。
終値でなく、条件をクリアしたその時点で、利益をあげることができるようになっているんですね。
こちらの二つの種類があることをバイナリーオプションを始める際は頭に入れておく必要があります。

関連記事