バイナリーオプションはハイ・アンド・ローの取り引きがメインの商品となっていますが、他にもバイナリーオプションの取り引きは存在します。基本的にはハイ・アンド・ローのバイナリーオプションから始めるのがいいのですが、色々な取り引き商品が出ていますので、理解されておくのも今後の役に立つのではないでしょうか。
まずは一番人気で、バイナリーオプションの醍醐味とも言えるハイ・アンド・ローになります。決められた時間から、何分後かに円の相場が円安になっているか円高になっているかを当てる至ってシンプルな投資になります。利益は基本的に1.7倍になっていますが、国内のバイナリーオプションでは倍率が変化する仕組みになっています。
他にはワンタッチオプションと呼ばれる商品がありまして、一定の時間内に決められた水準に達するかどうかを予想するものです。一度でも達すればその時点で利益になりますが、水準までいかなかった場合は投資金が全て没収となってしまいます。こちらはバイナリーオプションに慣れてきて、チャートも見慣れてきた時に始めるのがいいのではないでしょうか。
また、レンジHIGH/ROWと呼ばれるものもあり、決められた時間の間に設定されたレンジを維持することができれば利益になるもので、二本の価格が設定された境界線に一度でもブレイクしてしまえばハズレということになります。こちらは実際にバイナリーオプションをやってみることで、口頭で説明を聞くよりも理解のスピードが早まるかと思います。
最近バイナリーオプションで急激に注目されているトレードが「クイックオプション」と言われるものになります。トレーダーが銘柄や取り引きの時間を選択できるもので、より自分に合ったスタイルでトレードができるようになっています。

関連記事