バイナリーオプションでお小遣いを稼いでいる。そんな為替で稼ぐ人たちが増えてきました。バイナリーオプションは為替レートが上がるか下がるかだけを選ぶ、簡単でわかりやすいシステムですので、日本にも多くの投資者がいます。今日はそのバイナリーオプションのシステムの中でも、「レンジオプション」の紹介をしたいと思います。バイナリーオプションをしたことがある人ならばわかると思いますが、現在の主流は「ラダーオプション」や「ワンタッチオプション」でしょう。ですが、この二つのシステムで為替の取引を行った際には一定の上がり幅や下がり幅がなかった場合には投資金はブローカーの総取りになることがあります。めったにあることではありませんが、この部分に目をつけたのが「レンジオプション」です。為替レートの変動が一定の上がり幅、下がり幅を維持して、取引終了まで持ち込むことができれば高配当がもらえるシステムです。もちろんめったにない為替レートの動きになりますので、この「レンジオプション」が単体の商品になることは少ないですが、「ラダーオプション」や「ワンタッチオプション」のシステムといっしょになって商品となることが多いようです。
為替の動きについて、基本がわかってきて、単純な「ハイロー」であれば、勝率は7割を超えるような上級者の方におすすめをしたいシステムがこの「レンジオプション」です。たしかにめったにない為替の変動を当てるわけですから、かなりのリスクはあります。ただし、知識があり、その時の為替の変動に自信があれば、かなり大きな配当を得ることも可能なシステムでもあります。まさにハイリスクハイリターンのシステムです。すべての人におすすめはできませんが、自身のある方はぜひ、やってみてはいかがでしょうか。

関連記事