すぐにお金が必要になったが手元にない、という方におすすめのクレジットカード現金化サービス。自分のクレジットカードで買い物をし、キャッシュバックを受け取るだけですので初心者の方でも簡単。

申し込みの際は面倒な審査がないので、ショッピング枠残高があるカードと身分証、銀行口座があれば今すぐに申し込みができます。

現金化はクレジットカードのショッピング枠の残高をお金に変えられるサービス

現在クレジットカード現金化会社では、主に2種類の方式を使ったサービスが行われています。その1つが「商品買い取り方式」です。これは、顧客がクレジットカードで購入した商品を会社が買い取ることによってお金に変えるという方法です。

そしてもう1つが「キャッシュバック方式」です。これは、顧客がキャッシュバック付きの商品を購入することによって、キャッシュバック分のお金を受け取ることができるという方法です。現在ネット上における現金化では、キャッシュバック方式が主流になっています。

クレジットカードと身分証、銀行口座があればスムーズに申し込みを完了できる

現金化サービスを利用する際は、審査の際に必要になる身分証と銀行口座、また商品購入の際に必要になるクレジットカードを予め用意しておきましょう。身分証は免許証や保険証、パスポートなど住所が特定できるものであれば問題ありません。

銀行口座は現在開設しているもので構いませんが、楽天銀行やジャパンネット銀行など、ネット銀行口座を指定すれば土日祝日でも現金の振り込みが完了します。今現在ネット銀行を持っていないという方でも、お金をすぐに受け取りたい場合は開設しておくことをおすすめします。

クレジットカードは商品購入の際に使用しますので、ショッピング枠残高があるものを選んでください。現金化では、VISAやJCBといったカードの種類によってクレジット現金化換金率が変わることがあります。手持ちのカードを集めて、会社での見積もり時にそれぞれのカード会社を利用した場合の換金率を提示してもらうのもいいでしょう。

これらを予め用意しておくことで、スムーズに申し込み手続きを完了できます。

手続きでは簡単でわかりやすい4ステップの手順を踏むだけでOK

現金化会社での申し込み手続きの方法は簡単でシンプルです。初心者でもスムーズに手続きすることができますが、もし途中で不明な点が生じた場合でも、オペレーターに問い合わせれば丁寧に教えてくれるので心配は要りません。

最初は不安かもしれませんが、会社によっては丁寧な解説ページなどを用意してくれている場合もありますので、利用してみてください。

■STEP:1 電話かメールフォームから申し込む
会社ホームページに記載の番号に電話するか、申し込みページに記載されているメールフォームに必要事項を書いて送信します。メールを利用した場合は、送信完了後スタッフから電話で連絡が入ります。

■STEP:2本人確認が行われる
初回利用の場合に限り、簡単な本人確認が行われます。身分証のコピーをファックスするか写真に撮り、その画像をメールに添付し送るだけでOKです。2回目以降の利用の場合は、本人確認の必要はありませんのでスピーディーです。

■STEP:3商品をカードで購入する
会社が指定する商品の中から好きなものを選び、クレジットカードで購入します。購入方法がわからない場合はスタッフに遠慮なく尋ねてみましょう。丁寧に教えてくれます。

■STEP:4カード決済完了後、振り込み
カードの決済が完了したら、最短5分から10分後に指定した口座へお金が振り込まれます。ネットバンク銀行や楽天銀行を指定した場合は、休日でも即振り込みが完了します。

以上の4ステップを踏むだけでOKですので、自宅や会社、旅行先などどこにいても申し込みできます。場所の制限がないという点は大きなメリットと言えるでしょう。

申し込み後平均5分から10分でお金を受け取ることができる

大手の現金化会社での、申し込み完了から現金振り込みまでにかかるタイムの平均は5分から10分です。とても短いので、今すぐお金が必要だという場合でも安心です。しかし、現金化が初めての方は、申し込みの際の手続きに少し時間が取られます。時間の余裕がある時に手続きをするようにしましょう。

また、現金がすぐに必要だという方はぜひネット銀行を用意しましょう。休日でも即日振り込みが完了するので、週末に急にお金が必要になった場合でも心強いでしょう。

現金化は、誰でも簡単スピーディーに現金を受け取れる便利なサービスです。ネット銀行を用意しておけば土日祝日でも即日最短5分でお金を振り込んでもらえます。申し込みの手順はとてもシンプル。事前にクレジットカードや身分証などを用意しておけばスムーズに申し込みを完了することができます。

関連記事