社会人ともなればクレジットカードを持っていることは信用に値する人物ということである意味ステイタスを持っています。ちょっと高額なショッピングをするときもサインするだけで精算できるのでスマートです。

近頃ではクレジットカードのショッピング枠を利用したカード現金化サービスが注目されています。今回は【キャッシングで高い利息を払うよりもクレジットカード現金化サービスを利用しよう】というアドバイスをします。

■急な出費が必要になった場合に助かる!
例えば結婚式です。友達の結婚式の披露宴に出席することになれば金欠のときにも大丈夫です。必要な金額だけを現金化すればいいのです。次の給料日にお金が入るならばクレジットカードの引き落としに間に合います。

■少額ならば一回で返済できる
クレジットカードに払う利息は不要ですらクレジットカード現金化サービスでキャッシュバックしてもらった金額とその商品の差額が手素料になるわけです。例えば30,000円枠のクレジットカード現金化サービスを利用して加減率が9割ならば27,000円が指定口座に振り込まれて手数料は3,000円になるわけです。利息該当の計算をすると3,000円/27,000円ですから11.1%になります。

■キャッシングの利息は高い!
クレジットカードのキャッシングだと20%程度の利息になります。これだと高額な利用の場合は一括で支払えませんから借金はなかなか減りません。負担は大きいです。

■いかがでしたでしょうか?
クレジットカード現金化サービスはキャッシングや消費者金融よりもメリットがあるのです。

関連記事